今がどんなに辛く、苦しくても、あなたのこれからの後半の人生が、溌剌として健康で前向きに活動出来る理由をお話しします


はじめまして、壱伊布三子です。

私は39年間
ヨガによって更年期障害の辛い症状をなくすことについて研究を重ねてきました。

効果の高さが話題になり
各種メディアでもご紹介頂いたので、
もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかと思います。

また、私の生徒さんの中には、現役の女医さんもいらっしゃるように、
医療関係に携わる方からも絶大の信頼を得ています。

私がこのサイトを立ち上げた理由はとても簡単です。
更年期症状で悩む人、解消出来ずに苦しんでいる人があまりにも多いから。

そして、更年期障害を解消するにあたり、持病をその時期につくらない方法を
選択していただきたいと思ったのです。

「でも、更年期障害を解消していくためには結局ホルモン補充療法をするしかないのですよね?」

という声が聞こえてきそうですが、心配はいりません。

私のところに相談にいらっしゃる方も、次のような悩みをもっています。

「ホルモン補充療法はリスクが高いから心配…」
「やっぱり薬を飲むという事には抵抗がある…」

また、症状を軽減するために、漢方薬などを試しても個人差はありますが、
数年間飲み続けてもはっきりした効果が出てこない…
そして何よりも飲みにくいので続かないという声もよく耳にします。

一般的に更年期障害を緩和するためには、
結局はホルモン補充療法をするしかない…と思っているのです。

しかし、私は「本当にホルモン補充療法以外で不定愁訴を解消出来る方法はないのか」という
疑問と課題を掲げ、39年間ヨガの研究を続けてきました。

世間に出回っている情報収集はもちろん、
自分自身の更年期や生徒さんの更年期を通して、実際に体験し、
様々な講演会や書籍を読みあさり、研究と実践、改良の日々を過ごしてきました。

それらの研究が30年を過ぎようとしたとき、
私は“あること”に気が付いたのです。

その瞬間は「これだ!」と、跳び上がったことを今でも覚えています。

そして、ドキドキしながらも、
その“あること”を実際に更年期障害の不定愁訴で悩んでいる方に試してもらったのです。

その2ヶ月後(クラスとしては10回)、
長年苦しんでいた更年期症状の1つである多汗の悩みから解放されたのです。

その人は、もう高額でしかも期間がかかるプラセンタ注射をする事もなくなり、
火照り・のぼせ・発汗の悩みがなくなってしまったのです。

もちろん、ホルモン補充療法などは一切行っておりません。

つまり、事実上不可能とされていた
ホルモン補充療法やプラセンタ注射などをすることなく
更年期障害の不快症状がなくなってしまったのです。

通常、更年期障害を緩和させるには
ホルモン補充療法やプラセンタ注射が必要というのが常識です。

しかし、この更年期症状解消ヨガは
医療や薬の力を借りずに、不快な更年期障害の症状を取り除くことが出来る
のです。

そして、この方法の素晴らしいところはまだあります。

自分で行う事が出来るのにも関わらず、
根本を変える事で治療を受けるよりも安心で安全でありながら、
以前病気がちだった人も健康な体と溌剌とした自分を取り戻すことが出来る
のです。

「ホルモン補充療法の効果ってどれくらいなの?」と思われるかも知れませんので、
ホルモン補充療法について少しご説明させて頂きます。


ホルモン補充療法の禁忌には、以下の3つが該当します。

絶対禁忌とは
「その医療行為によって患者さんが死、もしくは不可逆的な障害を招くもの」のことですが、これには、
乳がんや子宮がんなどのエストロゲン依存性悪性腫瘍・重症肝機能障害・血栓症疾患が該当します。

次に、相対禁忌とは
「それほどの危険性はないものの、医療上通常行ってはならないこと」を意味します。
これには、乳がん術後・子宮体がん術後が該当します。

次に、注意を要するものとして
胆石症・肝機能障害・高血圧・子宮筋腫・乳腺症・肥満・ヘビースモーカー
が該当します。

ですから、ホルモン補充療法を受けることは危険と背中合わせということになります。
この療法を受ける際には十分な注意と検査などが必要です。

また、デメリットとしては
エストロゲン単独使用により子宮体がんの発生を増加させることです。

性器出血
血栓症や脳卒中リスクが上昇する。

子宮筋腫や乳腺症を刺激・悪化させる可能性がある。 乳房やお腹のハリや痛みがある。

つわりのようなむかつきや吐き気・むくみなど。

メリットも多いのは確かなのですが、
これだけ不安要素があると、
欧米の女性は、ホルモン補充療法を積極的に受けているのですが、
ちょっとホルモン補充療法を受けるのをためらってしまいますよね。

私のもとに相談にいらっしゃる人たちのほとんどが、このホルモン補充療法に
不安や心配、そして、金銭的な面で悩んでいる事が多いのです。

「ホルモン補充治療の副作用には耐えられない。」
「脳血栓や脳卒中のリスクには抵抗がある」
「ホルモン補充療法をした友人が子宮筋腫になってしまった」

あなたもこんな気持ちになったことはありませんか?

ホルモン補充療法は今では手軽に行われているので安全だと思うかも知れませんが、
100%安全!と言い切る事は出来ません。

実際に、ホルモン補充療法で副作用に悩まされている方もいるのです。

ピルにはホルモンバランスを整える効果があり
更年期障害の改善薬として飲用されていますが、
婦人科では28日サイクルの「低用量ピル」を処方されると思います。

服用3ヶ月くらいは吐き気・頭痛などの副作用があり、
血栓症・子宮頸がんのリスクが上がります。

また長期間服用すると太りやすくなり、肝機能障害の危険性もはらんできます。

女性ホルモン・エストロゲンの減少によって、更年期障害の症状が悪化するわけですが、
それを補う意味でのエストロゲンの代わりとなる
大豆イソフラボンを摂取されている方がいらっしゃるかと思いますが、
たくさん摂取すればよいというものでもありません。

健康になるため、症状を楽にするために行なった治療や、決断が
結果的に健康を損なってしまう危険性がある

更には、更年期の過ごし方によって、
更年期後のあなたの人生すら大きく左右してしまう可能性があるのです。

そんな悩みが多かったからこそ、
私はこの“更年期症状解消ヨガ”を公開する事にしたのです。

ホルモン補充療法をする必要はない

自分で場所を選ばず、手軽に行うことができる

更年期障害の辛い症状を根底から解決することができる

笑顔で毎日を送れることができる

もう辛く・苦しい症状で悩む必要はなくなる


本来、更年期症状は、正しい知識さえ持っていれば、
症状を軽減したり、消し去る事は出来るのです。


「更年期障害になる年齢なのだから仕方ない」
「卵巣から出るホルモンの量が少ないのだから症状が酷く出る」

もし、あなたがこのように思っているのであれば、大きな勘違いをしています。
実は「更年期は辛いもの」という噂や、想像が一人歩きをしてしまい、
これも、多くの方が更年期に対して勘違いをしているのです。

実は、更年期障害は私が考案した独自の呼吸法とヨガによって快方に向かうことは十分可能なのです。

更年期障害の原因として考えられるものは次の2つです。

原因その1…不摂生な生活

原因その2…ストレス


更年期障害を改善出来ない理由はここになります。

しかし、多くの方はこの事実を知りません。
あなたの周りの人に聞いてみて下さい。

「更年期障害の原因とその解決法を知っていますか?」と。

ほとんどの人が「エストロゲンの減少により精神と肉体が不安定になる」と答えるはずです。

でも、事実は違います。

更年期障害による“症状”だけを解消しようと考えてしまえば、
一生更年期障害の苦しみからは開放されないのです。

この事実を踏まえ、もう少し具体的にみていきましょう。

そもそも更年期症状というのは、
1日のうち一瞬、ポっと火照る(ホットフラッシュ)事があったり、一瞬目眩がする程度のものです。

そもそも、そういった症状が長時間に亘りで続くというのは、有り得ないことなのです。

多汗や、イライラ、耳鳴り、
性欲低下、不安感や不眠などが続く事は、ストレスが主な原因です。

ですから、それらの症状を根本的に解消する為には、ストレスを発散解消しなければいけないのです。

その為に、ヨガによる“呼吸法”がとても良い効果を発揮してくれるのです。

人は笑っている時には神経もリラックスしています。
笑っている時には、吐く呼吸は長くなって神経がリラックスするのです。

逆に、人が泣いたり悲しんだりした時には吸う呼吸が長くなり、
神経は緊張します。

また、びっくりしたときには一瞬呼吸は留めています。
神経は緊張しています。

この呼吸の違いはまた、筋肉の状態と血行、体温にも影響します。

笑っている時には、筋肉の力は抜けて、身体は温かくなります。

泣いている時は、筋肉が硬くなって、体は冷えてきます。
ビックリした時は、急激に筋肉を硬くさせて体を急激に冷やします。

この呼吸こそが更年期障害の症状を和らげるために非常に重要になってくるのです。

また、更年期の時期に入っても
更年期症状の出る人と、全く出ない人がいます。

全く出ないからといって、女性ホルモンが減少しないわけではありません。
要するにその症状が「更年期かな?」と意識する必要もないほど少ないという事です。

更年期症状が出る人と、出ない人の大きな違いは、
ストレスと、不摂生な生活の2つです。

生活の不摂生を続ける事で、当然身体は不健康になります。
疲れが溜まり、身体は歪み、本来の機能を果たさなくなっていきます。

そうすると、更年期に様々な症状となって現れてしまうのです。

更に「自分は更年期だから」といって、
症状を解消するためだけに、治療を行なってしまうと、
根本は何も変わらず、解決する事が出来ずに、症状だけは抑えたとしても、
その後、副作用に悩まされ、更に“症状が出たとき”に解決しなかった事によって、
閉経後の人生を健康的に送れなくなってしまうのです。

間違えた行動を繰り返していると、自分の健康を取り戻すチャンスを失うばかりでなく
リスクさえも背負い込んでしまうことになります。

正しい方法さえ実践していれば、今よりももっと健康的な自分が手に入るのです。


あなたもこの方法で更年期障害の克服を試してみませんか?

「更年期症状を解消し、笑顔で生活を送れるようにはなりたいけど…」

確かに、自分でも出来るのかな…と不安に思うかも知れません。
しかし、ご安心ください。

これまでに、数多くの女性を笑顔の生き生きとした生活へと導いてきた効果的な方法をご紹介します。

更年期症状解消ヨガは、ヨガ初心者の方でも手軽に行える方法です。

大まかにいうと、たった3つのことをやって頂くだけです。


これだけのことを実践して頂くだけで、気づいたら
笑顔で溌剌としたあなたに戻っている事でしょう。

「具体的にどうすれば良いですか?」

この方法をあなたに直接お伝えしたいのですが、
私は現在更年期障害解消の教室をもっていて、より多くの方に解消法を広めるため
講師なども行っておりますので忙しく、直接お伝えするのには限界があります。

そこで、更年期障害でお悩みのあなたの為に、
この更年期障害解消ヨガ&呼吸法を全て初公開する分かりやすい動画講座を制作致しました。

あなたが何気なくしている行動が更年期障害を悪化させていた?!

実は、あなたは毎日の生活の中で更年期障害を悪化させる行動をとっていたのです。
これからは、更年期障害を緩和させる行動を送るようにしましょう。

プロが教えるワンランク上の更年期障害緩和術とは?

更年期障害の治療法に満足した結果が残せていないあなたへ
今頼るべきは誰なのでしょう?

あなたの更年期を快適にする3つの秘策とは?

前述した横隔膜を上にする呼吸法と体の歪みを矯正し、体幹を鍛え芯を作り上げる
ポーズ・食生活の改善・日常生活の注意点

なぜ、このノウハウはお客を魅了するのか?

病院に行ってプラセンタ注射・点滴を打っても長期間かかってお金が続かないし、かと
いってホルモン補充療法は絶対イヤ!!残された方法って何?

ベスト・オブ・ヨガ

39年間培ったノウハウは伊達じゃない!!
3000人以上がそれを証明してくれる!!

あなただけが何故更年期障害で苦しんでいるのか?

もう自分ひとりで苦しむのはやめにしましょう。

そろそろ更年期障害解消に本気で取り組みませんか?

薬には必ず副作用があります。しかし、ヨガにはありません。
どちらを選択しますか?

もっと効率的な更年期障害解消法!!

人は楽をしたい生き物です。効率化とは「楽をすること」です。
楽して更年期障害解消しましょう!!

ホルモンの秘密って何?

更年期障害になると卵巣から女性ホルモンの分泌量が減少します。
ですから、様々な障害が発生するのですが、他にも女性ホルモンが分泌される場所が1カ所あるのをご存知ですか?


以上のことを知れば、あなたの更年期症状も解消され、
昨日までとは違った希望に満ち溢れた自分に変身することができるでしょう。

もう不安で体に害を及ぼすようなことをする必要もありません。
第二の人生を溌溂と、思い切り楽しんで下さい。

更年期症状で悩む人、更年期症状が出ない人。

その違いは、上でお伝えした方法を知っているか、知らないか、
それだけの違いだったのです。

自然と、そのような生活を送っている人は、
更年期症状で悩む事もなく、更年期後の人生も明るく溌溂と過ごす事が出来るのです。

あなたも、1ヶ月、2ヶ月と実践していくうちに、
自然と、自分の更年期症状が消えていく事を実感する事でしょう。

更年期症状が解消されると、不思議な開放感が、あなたをより輝かせてくれます。


現在までに、この更年期障害解消ヨガ教室を実践して頂いた方は3000人を超えています。
今まで、更年期解消ヨガを実践された方は、大半の方が症状を解消出来たと報告を受けております。
ですから、自信を持ってあなたにもおススメすることができるのです。

毎日しっかり実践して頂ければ、当然ながら個人差はありますが、効果は日々様々な形で現れます。

今年で39周年を迎えた壱伊スタディハウスがその実績を証明しています。



この更年期障害解消ヨガを実践するにあたり、特別な知識や道具は一切必要ありません。
狭いスペースでもヨガは実践することができます。

難しいことは何もないヨガを一度も行なった事がない方でも実践することができます。

どんなにお仕事で忙しい方でも、毎日洗顔や歯磨きをするように、
ほんの少しの時間で実践する事が出来ます。

事前に用意するものも一切ありませんから、自宅に限らず、出先でも手軽に実践して頂けます。



体の要は腹・腰です。
そして、呼吸の要は横隔膜です。

私の方法は、骨格までも矯正し、体幹を強くし体に一本の芯が通るような感じになりますので、
実践されることにより、更に効果を実感して頂ける内容になっております。

もし、あなたが更年期症状を解消する為に、ホルモン補充療法を含め、
様々な方法を試して、思ったような効果が得られなかったのであれば、尚のことお試し頂きたいと思います。

現在までに、この更年期解消ヨガを実践して頂き、症状を解消した方は多くいっらしゃいます。
ですから、あなたにも自信を持って、オススメしたいのです。

「でもこの更年期解消ヨガ動画は高いんですよね?」

はい、この方法以外で更年期障害治療をするのであれば、
ホルモン補充療法かプラセンタ注射しかありませんから、
何週間〜何カ月にもわたって治療を行い、さらに膨大なお金がかかります。

ですが、この方法は上記のように長い期間ガマンをする事もなく、膨大な費用を支払う必要もなく
更年期障害を解消できる効果的な方法です。

今まで数多くの方のご協力の元、39年かけてようやく完成した方法を全て詰め込んだ
貴重な動画講座ですが、本当に更年期症状でお悩みのあなたには、金銭的なストレスのない
9800円でお譲りさせて頂きます。

こちらの、動画講座にお申し込み頂いた方には、
FAXにて、私のサポートも受けていただけるように致しましたので、
ご不安な点や、ご不明な点が御座いましたらお気軽にご相談下さい。

この動画講座は今すぐ更年期障害のイヤな不定愁訴を解消したいあなたにお勧めです。



※画像はイメージです。
DVD片面一層・1枚 収録時間:56分 販売方式:配送版 販売価格:9800円+送料1500円(11300円)

お支払方法:銀行振込/郵便振替/クレジット決済/コンビニ決済/BitCash
*お支払い時の各種手数料はご負担くださいませ (振込・コンビニ決済手数料等)

商品お引渡:決済完了後、5営業日以内の発送

当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。効果には個人差があります。

スクールや直接指導を受けていらっしゃるお客様のご迷惑になる場合が御座いますので、
壱伊スタディーハウスへの直接のお問い合わせはご遠慮下さい。


30日間無料サポート【FAXのみ受付しております】回数は特に制限は設けておりませんが、1回のご質問のお返事に要する期間は5営業日以内のご回答とさせて頂いております。

補助テキストのPDFはDVDに同封してある案内にダウンロードURLが記載されています。



ここまで読まれても、まだ自分にもヨガと呼吸法が出来るのか不安かと思います。
確かに、今までもずっと更年期障害で悩んできたのに、突然解消されるなんて、
想像も出来ないし、イメージも湧きませんよね。

先程もお伝えしましたが、あなたが更年期症状を解消出来るのは理由があります。

一つ目は、
39年間・3000人以上の女性を健康へと導き、現在までの全ての受講生が症状を解消したという事。

二つ目は、
この更年期症状解消ヨガは、ヨガ初心者の方でもその場で実践出来る手軽な方法であるという事

三つ目は、
この方法は、壱伊布三子が独自に考案したどこにも出回っていない画期的な方法であるということ。

以上の三つの理由が、あなたの更年期症状も解消出来る理由です。

更年期症状で悩む人と、更年期症状で悩まない人

その違いは、年齢のせいでも、体質でもありません。
単純に日常生活の中で「更年期を乗り切るためにどのような生活を送っているのか」
これだけの違いだったのです。

あなたも3ヶ月、実践して頂ければ、
その効果をあなたも実感出来るでしょう。

是非、一度お試しになられてください。



壱伊先生が更年期解消ヨガを見つけたきっかけを教えて下さい。

当教室の一般クラスの生徒さん(現在は60代)の方々も、40代からレッスンをしています。
全員、更年期障害になった人が無いこと、多汗で入会した48才の人も受講しているうちに、
解消した事で更年期障害にならない方法があるのだと痛感したことです。

壱伊先生は何故、更年期障害を改善したい(させたい)と思われたのですか?

私自身も、更年期を通過し、更年期は更年期だけの問題ではなく、
その後の女性の人生の入口であることを痛感しました。
それで、更年期障害を解消するに辺り、
持病をその時期に作らない方法を選択して頂きたいと思っているからです。

更年期障害を改善出来ない人は、どのような人ですか?

症状だけが解消すれば良いと考えている人です。
女性ホルモンの分泌が減少しますと、
それこそ、自動車のガソリンがないのに動かそうとするのに似ていて、
身体にそれまでには無かったものが発症してしまいます。

壱伊先生は、更年期で悩まれている方に、どのようになって欲しいと思いますか?

更年期は決して怖くない、と言いたいです。
更年期をチャンスにして、第二の人生を健康で若々しく過ごす方法を見つけて欲しいと思います。

壱伊先生は、この方法を見つける為に何年間研究をしたのですか?

丁度、一般クラスの生徒さんと通じて勉強させて頂きました。
約30年は必要でした。

更年期障害が解消する事によって、何が変わるのですか?

例えば、五十肩で腕が痛くて、後ろや上に上げられなかった人が、
五十肩も解消したときは、ご自身で自信を持つことが出来たと思います。
「自分で解消出来た」という喜びが得られます。

更年期治療と更年期症状解消ヨガの違いを教えて下さい。

更年期治療は、専門医に解消してもらう「他力法」です。
更年期症状解消ヨガは、自分で解消する「自力法」です。

一般的な更年期障害治療には、どのようなリスクがあるのでしょうか?

一般的な更年期障害治療法は「他力法」ですから、
自分の心身を見直すチャンスを逃がしていしまっていることになります。
第二の人生に対して、自信がもてないことでもあります。

更年期症状解消ヨガのメリットを教えて下さい。

「自力法」ですから、自分で解決出来たということの喜びと自信を得られる事、
それは大きくその後の人生に影響します。
また、副作用の心配が一切ないという事です。

更年期症状解消ヨガの効果を得られない人は、どのような人ですか?

自分で治せるという事を信じられない人、身体を動かすのが嫌いな人、
食生活を変える事を嫌う人、生活を変えるのを嫌う人です。


本日は、長いお時間お付き合い頂き、
誠にありがとうございました。

更年期症状や、更年期障害を解消する方法を「他力」か「自力」か、
どちらを選択するかによって、その後の人生が異なります。

自力を選べば、更年期症状や、更年期障害は、
1つも怖い事はありません。

また、更年期症状解消ヨガを実践して頂くことで
持病を作ることもありませんので、安心して下さい。

私は、更年期を過ぎた人生こそ、
女性ホルモンに左右されない、女性の本当の人生であると思います。

あなたもこれからの人生、大いに楽しんで下さい。