デイサービス 書類 帳票 書式 様式 / 通所介護 書類 帳票 書式 様式

デイサービスで頑張るあなたのために
どこにもないデイサービスの書類100セットです!!!

はじめまして、そしておめでとうございます。

デイサービスは、書類が多種多様なために、あなたを書類作成地獄から救う書類の完全版です ^^

このデイサービスの書類、帳票類の100セット。これは、簡単に作成したものではなく ・・・

自身の長いデイサービス勤務経験の中で、作り上げ ・・・

現場のニーズをくみ取り、自身でも作り練り直した ・・・

デイサービスに特化した、デイサービスのための書類となります。

こういった書類が必要だとは分かっているも、どうやって作るの?


デイサービスの書類作成に時間がかかってしまう

デイサービスの書類作成が苦痛だ

デイサービスの書類作成のために残業をしなければいけない

どこかにデイサービスの書類はないの???

なぜ、デイサービスの書式が100種類もあるのか?それは
かゆい所にも手が届くような書類の完全版だからです!!

通常にデイサービスで必要な書類はもちろんのこと、雑務や書類がたくさん必要なデイサービスですので、多種多様な書類をご用意しました。

デイ書類 デイサービスとは、デイの生活相談員1人だけでは、書類がまわっていかないことは、あなたもご存じの通りです。

そして、個別機能訓練や嚥下体操・適度な運動やレクリエーション・生活介護・送迎・行事など ・・・

デイサービスの内容は、職員の役割もきちんとしていなければ、デイサービスとして機能しません。

← 見本はクリックで拡大します(見本はPDF化しています)

デイ書類 どういったデイサービスの書類があるのか???

当然、あなたも気になるところでしょう。

見本をご用意しました(見本はPDF化しています)

見本の画像をクリックして拡大してご覧ください →
(見本はPDF化しています)

デイサービス(通所介護)書類 帳票類の内容とは???

全部でジャスト100となります!!!

現場で、洗練されたデイサービスの100書類帳票類

わたくしのデイサービス勤務経験からの汗の結晶とも言える集大成が完成しました。

1書類を100円で換算し ・・・

100書類 × 100円で、今なら10,000円でのご提供はいかがでしょうか???

1書類を100円って、かなりお得ではありませんか???

あなたなら ・・・ 書類1つをいくらなら作って頂けますか???

それくらいの 【価値】 を詰め込みました。
でも ・・・ ちょっと待ってください!

わたしも、デイサービスの書類の多さには苦労してきた人間の1人です。

あなたのお気持ちお察しいたします。

たしかに、100書式あったとしても ・・・ あなたは全てを使わないかもしれませんし ・・・
すでにお持ちの重複してしまう書式もあるでしょう。

「 デイサービス 書類帳票類100書類 完全版 」 の価格

20%オフで8,000円??? ・・・ いいえ ・・・

40%オフで6,000円??? ・・・ いいえ ・・・

今回はあなたとの出会いとあなたの業務負担、おさいふの負担を考慮し

特別に激安でのご提供とさせて頂きます。


・・・

・・・

・・・

今なら半額以下の、4,980でご提供差し上げます。


書類1つで50円未満というあり得ない価格です。


書類1つで1時間の作成時間と考えれば、
私の時給は50円未満ですね。

100書類で、軽く100時間はかかっているわけです。


それだけではなく ・・・

現場で使われてきた書類の数々となっています。


特別にあなたへの最高のオファーとするために ・・・

今回の特別価格に至りました。

予告なく値上げすることがございますことをご了承ください

通所介護書類
■商品内容  \ 10,000 → 特別価格 \ 4,980
  • デイサービス書類様式等100セット
  • この商品はダウンロード販売となります
  • あなた自身のパソコンでも職場のパソコンでも使えます
  • 様式はワード・エクセル・PDF・テキストファイルです
  • Windowsのみに対応しております。
  • Word / Excel2003以降で動作確認しています
  • ご購入前のファイル動作確認 → コチラよりファイルをダウンロードしてご確認ください。 ファイルは圧縮していますので、ご解凍ください

ご注文の方法を分かりやすくご説明いたします

ご注文の方法は コチラより → ご注文方法 ← ご確認くださいませ。


ご購入後のメールは、必ずご確認くださいませ。

あなたは ・・・

@と言う間に ・・・

デイサービスの書類テンプレートに悩まなくて良くなります ^^


最後に